Logoff
  • カートに入れる

ベニカ(R)水溶剤 0.5g×10袋1箱

  • ベニカ(R)水溶剤 0.5g×10袋1箱 サブ画像1

1 / 1

  • 0.5g×10袋

※画像はイメージです。


殺虫剤 
野菜・果樹・花の害虫に

野菜・果樹・花など幅広い植物に使用できます。ホウレンソウをはじめ、トマト、きゅうり、なす、果樹では、うめ、かき、かんきつ、ブルーベリーまで幅広く使えます。有効成分が葉や茎から吸収されて植物体内に行き渡り、殺虫効果が持続する(アブラムシで約1カ月)優れた浸透移行性殺虫剤です。また、有効成分は葉の表から裏に移行しますので葉裏に隠れている害虫など直接殺虫剤がかかりにくいところにいる害虫も効果的に退治します。
植物の汁を吸う害虫(アブラムシ、コナジラミ、カイガラムシ、カメムシ等)はもとより、葉を食害する害虫(ケムシ等)や甲虫類(カミキリムシ、コガネムシ等)にも優れた防除効果を現します。
新しい作用性をもつ成分が、従来の薬剤に抵抗性を持った害虫にも高い効果を発揮します。
顆粒水溶剤のため、粉立ちが少なく水に溶けやすく扱いやすいです。

商品に関する注意事項

※在庫状況により納期が遅延する場合がございます。

秋の家庭菜園&ガーデニング スタートキャンペーン


通常価格 税込 920円

送料 税込  800

在庫: 在庫あり

カートへ入れる

【商品コード】  70500051
【注文締切】  通年販売
【お届け時期】  ご注文受付後14日以内


商品詳細

商品情報 ■希釈倍率:20~4000倍 ■有効成分:クロチアニジン ■日本製 ■メーカー:住友化学園芸(株)

適用害虫と使用方法

※ 印は収穫物への残留回避のため、本剤及びその有効成分を含む農薬の総使用回数の制限を示します。

作物名 適用病害虫名 希釈倍数 使用液量 使用時期 総使用回数※ 使用方法
トマト、ミニトマト アブラムシ類、コナジラミ類 2,000~4,000倍 100~
300ml/平方メートル
収穫前日まで 本剤:3回以内、クロチアニジン:4回以内(育苗期の株元処理及び定植時の土壌混和は合計1回以内、散布及び定植後の株元散布は合計3回以内) 散布
ハモグリバエ類 2,000倍
なす アブラムシ類、コナジラミ類、マメハモグリバエ、ミナミキイロアザミウマ、ハモグリバエ類、テントウムシダマシ類、カメムシ類 2,000~4,000倍

きゅうり アブラムシ類、コナジラミ類、ミナミキイロアザミウマ、カメムシ類
メロン

コナジラミ類、ミナミキイロアザミウマ、ハモグリバエ類、ウリハムシ

アブラムシ類 4,000倍
ピーマン アブラムシ類、コナジラミ類 2,000~4,000倍 収穫前日まで 本剤:2回以内、クロチアニジン:3回以内(定植時までの処理は1回以内、散布及び定植後の株元散布は合計2回以内)
ミナミキイロアザミウマ 2,000倍
とうがらし類 アブラムシ類、コナジラミ類 2,000~4,000倍 収穫前日まで 3回以内
ミナミキイロアザミウマ 2,000倍
すいか アブラムシ類、ウリハムシ 2,000~4,000倍 本剤:3回以内、クロチアニジン:4回以内(定植時の土壌混和は1回以内、散布は3回以内)
ミナミキイロアザミウマ 2,000倍
かぼちゃ カボチャミバエ
アブラムシ類 2,000~4,000倍 収穫3日前まで
にがうり ミナミキイロアザミウマ、アブラムシ類 収穫前日まで
食用へちま アブラムシ類 2,000倍

本剤:3回以内、クロチアニジン:4回以内(定植時までの処理は1回以内、定植後の散布は3回以内)

とうがん ミナミキイロアザミウマ 収穫3日前まで
未成熟とうもろこし アブラムシ類、アカスジカスミカメ 2,000~4,000倍 3回以内
オクラ アブラムシ類 収穫前日まで
アスパラガス アブラムシ類
ネギアザミウマ
ジュウシホシクビナガハムシ
カメムシ類
ねぎ ネギアザミウマ、ネギハモグリバエ 収穫3日前まで 本剤:4回以内、クロチアニジン:4回以内(定植時までの処理は1回以内)
わけぎ、あさつき 4回以内
にら ネギアザミウマ、アブラムシ類 3回以内
にら(花茎) 4,000倍 収穫前日まで
キャベツ アブラムシ類、アザミウマ類 2,000~4,000倍 収穫3日前まで 本剤:2回以内、クロチアニジン:3回以内(定植時までの処理は1回以内、定植後の散布は2回以内)
アオムシ、コナガ 2,000倍
はくさい
アブラムシ類 2,000~4,000倍
こまつな アブラムシ類 2,000~4,000倍 本剤:3回以内、クロチアニジン:4回以内(は種時の土壌混和は1回以内、散布は3回以内)
チンゲンサイ アブラムシ類 収穫7日前まで 本剤:3回以内、クロチアニジン:4回以内(は種時及び定植時の土壌混和は合計1回以内、散布は3回以内)
ハモグリバエ類 2,000倍
非結球あぶらな科葉菜類(こまつな、チンゲンサイを除く) アブラムシ類 2,000~4,000倍 3回以内
ブロッコリー アオムシ、コナガ 2,000倍 収穫3日前まで 本剤:3回以内、クロチアニジン:4回以内(定植時までの処理は1回以内、定植後の散布は3回以内)
アブラムシ類 2,000~
4,000倍
はなっこり- 2,000倍 収穫前日まで 本剤:2回以内、クロチアニジン:3回以内(定植時の土壌混和は1回以内、散布は2回以内)
しゅんぎく アブラムシ類、ハモグリバエ類 2,000~4,000倍 収穫3日前まで 本剤:3回以内、クロチアニジン:4回以内(は種時の土壌混和は1回以内、散布は3回以内)
ほうれんそう アブラムシ類 4,000倍 収穫前日まで
みつば 2,000~4,000倍 収穫3日前まで 3回以内
パセリ 4,000倍 収穫14日前まで 1回
セルリー 2,000~4,000倍 収穫3日前まで 本剤:3回以内、クロチアニジン:4回以内(定植時の土壌混和は1回以内、散布は3回以内)
ハモグリバエ類 2,000倍
レタス アブラムシ類 2,000~4,000倍

本剤:2回以内、クロチアニジン:3回以内(定植時までの処理は1回以内、定植後の散布は2回以内)

アザミウマ類
ナモゲリバエ

2,000倍
非結球レタス アブラムシ類 2,000~4,000倍 本剤:2回以内、クロチアニジン:3回以内(育苗期の株元処理は1回以内、散布は2回以内)
ナモグリバエ 2,000倍
だいこん アブラムシ類 2,000~4,000倍 収穫7日前まで 本剤:2回以内、クロチアニジン:3回以内(は種時の土壌混和は1回以内、は種後は2回以内)
かぶ 収穫3日前まで 本剤:3回以内、クロチアニジン:4回以内(は種時の土壌混和は1回以内、散布は3回以内)
かんしょ 収穫7日前まで 本剤:2回以内、クロチアニジン:3回以内(植付前の処理は1回以内、植付後は2回以内)
ばれいしょ 4,000倍 本剤:3回以内、クロチアニジン:4回以内(植付時の土壌混和は1回以内、植付後は3回以内)
テントウムシダマシ類 2,000~4,000倍 収穫7日前まで 本剤:3回以内、クロチアニジン:4回以内(植付時の土壌混和は1回以内、植付後は3回以内)
えだまめ アブラムシ類、カメムシ類、フタスジヒメハムシ 収穫3日前まで 3回以内
豆類(未成熟、ただし、えだまめを除く) アブラムシ類
だいず マメシンクイガ 2,000倍 収穫7日前まで 本剤:3回以内、クロチアニジン:4回以内(は種時の土壌混和は1回以内、散布は3回以内)
アブラムシ類、カメムシ類、フタスジヒメハムシ 2,000~4,000倍
いんげんまめ アブラムシ類 2,000~4,000倍 3回以内
インゲンマメゾウムシ 2,000倍
豆類(種実、ただし、らっかせい、だいず、あずき、いんげんまめを除く) アブラムシ類 2,000~4,000倍
あずき マメホソクチゾウムシ 4,000倍
みょうが(花穂) ナスコナカイガラムシ 2,000倍 収穫前日まで ★1
みょうが(茎葉) みょうが
 (花穂)の収穫前日まで但し、花穂を収穫しない場合にあっては開花期終了まで
散布
かんきつ アブラムシ類、ミカンハモグリガ、アザミウマ類、ケシキスイ類、コアオハナムグリ、ツノロウムシ、コナカイガラムシ類、アカマルカイガラムシ、ナシマルカイガラムシ、ゴマダラカミキリ、カメムシ類、アゲハ類、ミカンバエ、コナジラミ類、ミカンキジラミ、アオバハゴロモ 2,000~4,000倍 200~700ml/平方メートル 収穫前日まで 本剤:3回以内、クロチアニジン:6回以内(樹幹散布は3回以内、散布は3回以内)
カネタタキ 2,000倍
ゴマダラカミキリ、ミカンハモグリガ 20倍 100ml/樹 収穫150日前まで 樹幹散布
ミカンキジラミ 40倍 200ml/樹
かんきつ(苗木) アブラムシ類、ミカンハモグリガ、ゴマダラカミキリ、アゲハ類 20倍 10~100ml/樹 春芽・夏芽又は秋芽の発生前 3回以内
かき アザミウマ類、コナカイガラムシ類、カキノヘタムシガ、カメムシ類、カキノヒメヨコバイ 2,000~4,000倍 200~700ml/平方メートル 収穫7日前まで 散布
ぶどう カメムシ類、コナカイガラムシ類、チャノキイロアザミウマ、フタテンヒメヨコバイ、コガネムシ類、ブドウトラカミキリ 収穫前日まで
うめ ケシキスイ類 2,000倍
アブラムシ類、カメムシ類、ケムシ類 2,000~4,000倍
もも アブラムシ類、カメムシ類、モモハモグリガ、シンクイムシ類 2,000~4,000倍 収穫7日前まで
コガネムシ類 2,000倍
すもも カメムシ類 2,000~4,000倍 収穫3日前まで
アブラムシ類 4,000倍
ネクタリン アブラムシ類、カメムシ類、モモハモグリガ、シンクイムシ類 2,000~4,000倍
コガネムシ類 2,000倍
あんず アブラムシ類 4,000倍
おうとう オウトウショウジョウバエ、カメムシ類 2,000倍 収穫前日まで 2回以内
オリーブ オリーブアナアキゾウムシ、マエアカスシノメイガ 2,000~4,000倍
カメムシ類 2,000倍
オリーブ(葉) オリーブアナアキゾウムシ、マエアカスシノメイガ 4,000倍
いちじく アザミウマ類 2,000~4,000倍 収穫3日前まで 3回以内
カミキリムシ類 2,000倍
びわ
アブラムシ類、カメムシ類、カイガラムシ類 2,000~4,000倍 収穫前日まで
キウイフルーツ カメムシ類、キウイヒメヨコバイ、アオバハゴロモ
ブルーベリー

アブラムシ類、ケムシ類、オウトウショウジョウバエ

2,000~4,000倍 収穫45日前まで 
りんご アブラムシ類、ケムシ類、カメムシ類、コナカイガラムシ類、シンクイムシ類、キンモンホソガ、ギンモンハモグリガ、リンゴワタムシ、コガネムシ類成虫 収穫前日まで
なし アブラムシ類、ケムシ類、カメムシ類、コナカイガラムシ類、シンクイムシ類、チュウゴクナシキジラミ
パパイヤ ナガカタカイガラムシ、ヒラタカタカイガラムシ 2,000倍 収穫3日前まで
マンゴー アザミウマ類、コナカイガラムシ類 2,000~4,000倍 収穫7日前まで
パイナップル(苗木) パイナップルコナカイガラムシ 2,000倍 - 植付前 1回 10秒間苗浸漬
さんしょう(果実) アザミウマ類 4,000倍 200~700ml/平方メートル 収穫前日まで 2回以内 散布
ばら アブラムシ類、ミカンキイロアザミウマ 2,000~4,000倍 100~300ml/平方メートル 発生初期 4回以内
コガネムシ類 2,000倍 1L/平方メートル 生育期株元潅注
きく アブラムシ類、カメムシ類、ハモグリバエ類 2,000~4,000倍 100~300ml/平方メートル 散布
アブラムシ類、アザミウマ類、ナモグリバエ 4,000倍 1L/平方メートル 生育期株元潅注
アザミウマ類 2,000倍 100~300ml/平方メートル 散布

花き類・観葉植物(ばら、きくを除く)

アブラムシ類、アザミウマ類 2,000~4,000倍 100~300ml/平方メートル
つつじ類 ツツジグンバイ 6回以内
げっきつ ミカンキジラミ 40倍 200ml/樹 生育期 樹幹散布
たであい アブラムシ類 2,000倍 100~300ml/平方メートル 発生初期 4回以内 散布
チャトゲコナジラミ、マダラカサハラハムシ 2,000倍 200~400ml/平方メートル 摘採7日前まで 1回
チャノキイロアザミウマ、チャノミドリヒメヨコバイ、チャノホソガ 2,000~4,000倍
コミカンアブラムシ 4,000倍

★1散布、但し花穂の発生期にはマルチフィルム被覆により散布液が直接花穂に飛散しない状態で使用する

  • 2014年6月25日付:キャベツ、ピーマン、アスパラガス、ねぎ、かんきつ、かんきつ(苗木)、だいずの変更。パイナップル(苗木)、たであいの追加
  • 2015年1月21日付:にがうり、ブロッコリーの変更
  • 2015年4月8日付:いちじく、ばらの変更。びわ、さんしょう(果実)の追加
  • 2015年5月19日付:未成熟とうもろこし、かぶ、はくさい、非結球あぶらな科葉 菜類(こまつな、チンゲンサイを除く)、こまつな、チンゲンサイ、はなっこりー、 とうがらし類、豆類(未成熟、ただし、えだまめを除く)、しゅんぎく、にら(花茎) 、ほうれんそう、わけぎ、あさつき、セルリー、パセリ、みつば、キウイフルーツ の追加。かんきつ(苗木)、なし、ぶどう、うめ、ブルーベリー、きく、茶、つつじ 類、げっきつの変更
  • 2017年12月20日付:とうがん、食用へちま、レタスの変更
  • 2018年9月26日付:未成熟とうもろこし、キャベツ、かぼちゃ、きゅうり、すいか、にがうり、なす、オリーブ(葉)、びわ、ブルーベリー、オリーブ、かき、キウイフルーツ、花き類・観葉植物(ばら、きくを除く)の変更。あずきの追加。
  • 2019年12月4日付:かんしょの追加。しゅんぎく、なす、かんきつ、りんご、キウイフルーツの変更。
効果・薬害等の注意
  • 散布量は対象作物の生育段階、栽培形態及び散布方法に合わせ調節してください。
  • ぶどうに使用する場合、袋かけ前までの幼果期に散布すると品種によっては果粉が溶脱するおそれがあるので注意してください。
  • かんきつに樹幹散布で使用する場合は、樹幹部から地際部に十分量を散布または塗布してください。また、散布液が葉にかかると薬害を生じるおそれがありますので、葉にかからないように十分に注意してください。
  • 使用に当たっては、使用量、使用時期、使用方法を誤らないように注意し、特に初めて使用する場合は、病害虫防除所または販売店等と相談することが望ましいです。
  • 適用作物群に属する作物またはその新品種に本剤を初めて使用する場合は、使用者の責任において事前に薬害の有無を十分確認してから使用してください。なお、病害虫防除所または販売店と相談することが望ましいです。

商品カテゴリ一覧

この商品を買った人はこんな商品も買っています

ページ上部へ

かんたんお買い物ガイド

ご注文について

  • 商品は十分に用意しておりますが、万が一品切れの場合はご容赦ください。
  • 天災その他の事故により商品を予定通りお届けできない場合があります。
  • ご注文受け付け後に品切れ、遅延となりました場合は、その旨、ハガキにてお知らせいたします。
  • 品切れの場合、代品を用意できるときは、その旨、お知らせいたします。
  • お届けいたしました商品は、到着後すぐに開封し、状態をご確認ください。

※商品到着時に不具合を発見した場合
商品到着後8日以内(食品は5日以内)に当社までご連絡の上、送料着払いにて当社までご返送ください。お取り換え、または返品を承ります。

ご注文について詳しくはこちら

配送・送料について

【1回の商品合計金額(会員割引前)が8,000円(税込)以上の場合】

お届けの地域を問わず送料無料となります。

【1回の商品合計金額(会員割引前)が8,000円(税込)未満の場合】

商品グループごとの送料(税込)をご請求させていただきます。

  • 商品によって、ご注文いただいてから発送までの日数が異なります。各商品ページのお届け時期をご確認ください。
  • 配送日時や配送便のご指定はお受けできません。
  • 現金振り込み 後払いの場合、「請求書(請求明細書兼払込取扱票)」は、商品とは別にお届けいたします。商品には同封していません。

配送・送料について詳しくはこちら

お支払いについて

  • お支払い方法は以下の方法をお選びいただけます。

1. クレジットカード決済VISA MasterCard JCB AMEX DinersCLUB
※一括払いのみご利用できます。
※デビットカード、プリペイドカードはご利用いただけません。

2. 現金振り込み 後払い
全商品(1回のご注文分)のお届け完了後に「請求書(請求明細書兼払込取扱票)」を郵送いたします。

  • 領収書の発行は、当社の入金の確認が完了すると、 パソコンからお客様ご自身で発行いただけます。

お支払い・領収書について詳しくはこちら